金払いが悪い奴の対応



金払いが悪い奴の対応

不動産の仕事の中で賃貸料の管理などをしていると、いろんな人に会うことがある。
その中でもとりわけ悪質で手間がかかるのは金払いの悪い人である。

例えば、毎月決まった時期に賃料を払わないといけないのに必ずその時期になっても支払いがない。

中には「どういう理由で今月家賃が遅れてしまう」とちゃんと連絡をしてくる人もいる。
しかし悪質な奴の場合は、支払い時期を超えることがさも当然であるかのように何も言わずに遅延してくる。

さらに悪質なのはただ遅れて払うだけでなく、催促をしても全然支払いをしない人。

「お金がなくて支払いができない」場合もあるだろうが、お金があるのに金払いが悪いと言う人がいるのだ。

僕にとっては、そういった人の心理は全くわからない。
その支払いがないことによって、人に迷惑かかるということがわかっていないのだろう。

金払いが悪い奴に払わせる方法

実は簡単である。
方法は2つある.

1、うるさいと思わせろ

そもそも金払いの悪い奴というのは、だらしない人間である。
だからこちらが支払いをされなくて困ってるお金以外も、あちこちに支払わずに置いていることがある。

ただ決してお金がないわけじゃないので、単純に人間性がだらしないだけなので回収はできる。
それは…

ひたすら払え払えとうるさく言うのだ。

こうした人間はうるさいところから先に払う。

だから優しくしてはダメだ。
うるさくうるさく「お金を払ってください、お金を払ってください。」、期日を1日でも過ぎたら「お金を払ってください」とうるさく言う。

「うるさいから払おう」と言うイメージをつけることが大事である

2、どこから攻めるか

例えば、連帯保証人に知られたくない賃貸人は多い。
そこで「大丈夫ですね、来月から支払いがなかったら、直接連帯保証人さんに連絡しますね。」と僕は淡々と言う。

連帯保証人というのは、賃貸人に先に「お金を払って」て言う前、直接連帯保証人にお金を請求をしても良い」となっている。(催告の抗弁権がない)

だから、あえてだらしのない賃貸人には、この法律もしっかりと説明した上で、じゃぁこれからは先にお金が入ってなければ、直接連帯保証に言います。と言えばいい。
だいたいの場合、その後はちゃんと払うようになる。

不動賃料だけでない、支払いの悪い奴

賃料ではないが、例えばある会の会費を集めていて、金払いの悪い奴がいるとしよう。

そういう時は、「紹介者に相談する」というか、ちゃんとした段取りを踏んだうえで「皆さんに総会で発表しますね」と言えばいい。
金払いの悪い奴は、なぜか世間体だけは気にする人も多いので、公開だけはされないようにすぐ払う。

以前、とある組織で金庫番をしていたこともあるが、そこでも払わない奴がいた。
お金はあるのに。

でも、僕は彼のついている仕事柄「お金の払いが悪い」というのはとんでもないダメージとなると分かっていた。
案の定なかなか支払いがなかったので、僕は1通のメッセージを送った。

「すぐお支払いが確認できなければ、総会での報告案件です。」と。
ちゃんと翌日振り込まれていましたw

このように、少なくとも金払いの悪い奴は実在する。
その場合は、今回の記事を参考にしていただきましたらとおもいます。



コメントを残す

*

PAGE TOP



株式会社ユービーエル

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル
TEL:078-231-5170
FAX:078-252-2378




MENU

CONTACT
HOME